プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【水着[2017]】ミサキ

3 2019/01/20 09:34
    • NO NAME
    • 2018/09/30 17:48

    敵の攻防バフを解除しつつピュア大ダメージを与えるメインスキルにバーストゲージを大幅に増加させるサブスキルを持つカード。
    バーストゲージ増加効果は長い間不遇効果とされており、実の所このカードは登場当初からしばらくの間、ミッションの“Eバーストでトドメ”を埋める時くらいしか使用される機会は無かった。

    しかしその後、新しく恒常URに追加された【ShinyFeather】との相性により、大きく評価が見直されることとなり、現在では新宿奈落6層や7層のハイスコア編成にも時折姿を見せる一線級のカードとして活躍している。

    基本的に、インパクトライフルを装備したこのカードとバニーヒヨ、いずれかの【ShinyFeather】の三人でパーティーは構築される。
    ヒヨでブレイクさせた相手にミサキのバーストゲージ増加効果でチャージしたEバーストを当てることで、テアトルスキル【虹の架かる空の下で】の効果を起動する、というのが主な戦術となる。
    【虹の架かる空の下で】の効果はHPとSPをほぼ全回復するという強力なもので、回復面はこのテアトルのみに任せてしまって問題無い。
    その強さには覚醒シオリ、バニーヒヨ、【JuneBride】を用いた戦術“覚醒インパクト”に勝るとも劣らぬものがあり、上手くハマるクエストなら、ほぼ一方的に攻撃し続け勝利を収めることが出来る。
    ブレイクや【ShinyFeather】のバリアにより被弾回数が極端に少ない為、“金科玉条”のクラススキルとの相性も抜群で、まさにNO.1ドールの名に恥じない鬼神の如き強さを発揮する。
    多少の被弾や呪い、アシッドによるダメージに関しては【虹の架かる空の下で】が起動すれば完全にリカバリー出来ることも多く、無視して戦ってしまっても問題ない。


    ……余談ではあるが、【水着[2017]】ミサキの所有者には、最初に記したとおり、性能面での世間の評価に対して砂を噛むような想いをしてきた者達が多い。
    しかし、現在トップクラスのアタッカーとして運用が可能となった為、水を得た魚…いやシャチのように彼等はピグマリオンを殲滅している。
    こうした強力なシナジーが後から登場するのも、東京ドールズの醍醐味であると言えるだろう。

    画像を選択
    投稿内容を確認の上「投稿する」を押してください。
    この掲示板は3MB以下の画像ファイルをアップロードすることができます。
    不適切と判断される投稿は予告無く削除させていただく場合があります。予めご了承ください。
スレッドへ戻る