プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【プロジェクト東京ドールズ攻略】最速で効率良くリセマラを行う手順を解説。ゲーム開始後メモリア3000個を集めて11連ガチャを引く方法を紹介!

『プロジェクト東京ドールズ』のリセマラを最速で行う手順、11連ガチャに必要なメモリア3000個を集める方法などを解説します。『プロジェクト東京ドールズ』を始めたばかりの人は本記事の攻略法を参考にしてください。

2019/02/14 15:48

リセマラを最速で行う手順、11連ガチャに必要なメモリア3000個を集める方法を解説!

『プロジェクト東京ドールズ』を始めたばかりの初心者向け攻略情報をお届け。
本記事では、リセマラを最速で行う手順、11連ガチャに必要なメモリア3000個を集める方法などを解説します。

リセマラで狙いたいカードや現在開催中のガチャの詳細は下記記事をチェック!

▼関連記事
リセマラおすすめ当たりカードまとめ!
目次
リセマラ概要
リセマラ手順
メモリア3000個を集める手順
まとめ

リセマラ概要

『プロジェクト東京ドールズ』ではリセマラ可能なタイミングが2回あり、それぞれ仕様が異なります。
また、チュートリアル突破時に、特定ドールのSSR確定ガチャチケットが貰えますが、そちらは排出されるカードがそれぞれ固定となっていますので、好きなものを選びましょう。

引き直し可能11連ガチャ

・最初のリセマラタイミング。
・11連ガチャをその場で何度でも引き直せる
・インストール後3分ほどでガチャ画面にいける。
・すべてのカードが排出されるわけではないので、特定のURをピンポイントで狙いやすい

チュートリアル後の11連ガチャ

・2回目のリセマラタイミング。
・11連ガチャ1回。
・その時に開催されているキャンペーンによっては、ガチャチケなどを利用してより多く引けることもある。
・ガチャを引けるのがチュートリアル突破後のため、最大で20分程の時間がかかる。
引き直し可能11連ガチャでは排出されないカードも狙える

最速で効率良くリセマラを行う手順

ストーリーやムービーをスキップ

チュートリアルのストーリーはいくつかの話に別れていますが、全てスキップできますので効率良く進めていきましょう。
なお、スキップしても【オプション】>【図鑑】>【ストーリー回想】からいつでもストーリーやムービーを視聴可能です。

【リセマラタイミングその1】引き直し可能11連ガチャを引く

アプリをインストール後、3分ほどで早速11連ガチャを引くことができます。
このガチャは一部のURが排出される可能性がある上、その場で何度も引き直し可能です。こちらで狙いたいカードがある場合は、しっかりと引き直しを利用しましょう。

プレイヤー(主人公)名を決定

名前は後で自由に変更できますので、深く考えずに設定しましょう。

チュートリアル戦闘はしっかり操作

チュートリアル中に何度かある戦闘は基本的にスキップできません。しっかり操作し、敵を倒して進めましょう。
ただ、操作方法を学ぶ機会なので、初見の方はちゃんと見ておくのがおすすめです。

1連ガチャは無理に狙わなくてOK

チュートリアル中に2回、1連ガチャを引く機会がありますが、ここで特定のカードを狙うのはおすすめしません。
結果は気にせず次に進みましょう。

パーティを編成

チュートリアルの一環で、パーティの編成を行います。
ここではおまかせ機能で自動編成となりますが、先程の引き直しガチャ等で手に入れたカードも含めて編成対象になっています。

編成内容が気になる人や、様々な武器を試してみたいという人はチュートリアル後に改めて変えましょう。

ボイスダウンロードは【いいえ】を選択

ストーリーのボイスをダウンロードするか選択するタイミングがありますが、ダウンロード時間短縮のためにここは【いいえ】を選ぶのがおすすめです。
また、こちらも後で設定を変更することで、【ストーリー回想】や【ストーリー】からフルボイスでストーリー楽しめます。

1話ストーリー1・バトル1をクリア

ストーリーはこれまでと同じくスキップ可能です。
バトルはスキップできませんが、戦闘結果にかかわらずミッションをすべて達成できるようになっているので、気にせずクリアしちゃいましょう。

なお、ここではメモリアの報酬が貰えますので、チュートリアルクリア後にプレゼントから受け取っておきましょう。

お気に入りのドールはしっかり選ぼう

お気に入りのドールを決めると、そのドールのSSR確定ガチャチケットが貰えます
もちろん第一印象で好きなドールを選ぶのもおすすめですが、ガチャチケットは変更できませんのでよく考えて選びましょう。

なお、手に入るカードはそれぞれ固定なので、内容や性能を知りたい方は下記記事もチェックしてみて下さい。
▼関連記事
チュートリアル後に貰えるSSRを紹介!

【リセマラタイミングその2】ゲームを少し進めてメモリア3000個を集めよう

チュートリアルクリア後にメモリアが貰えます。引き直しガチャでは手に入らない最新カードを狙うなら、メモリアでガチャを引きましょう。
なお、この時点で単発ガチャを回しても良いですが、3000個溜めて11連ガチャを回す方がお得です。下記の方法を参考に残りのメモリアを集めていきましょう。

メモリア3000個を集める手順

※メモリアは「プレゼント」か「トロフィー」から受け取れます。
手順 メモリア数
1.チュートリアルを突破。 2500
2.1話ストーリー1・バトル1をクリア(ミッション含む)。
※チュートリアル時にクリア済み。
95
3.好きな子をお気に入りに設定。
※チュートリアル時にクリア済み。
100
4.ギフトボックスを見に行こう。
※ホーム画面左のアイコンから行えます。
50
5.お知らせを見に行こう。
※ホーム画面左のアイコンから行えます。
50
6.設定を開いてみよう。
※オプションから行えます。
50
7.ヘルプを見て見よう。
※オプションから行えます。
50
8.YouTubeチャンネル「ヤマダダ」を登録しよう。
※オプションから行えます。ページを開くだけで問題ありません。
100
9.外部サイトから公式Twitterに行く。
※オプションから行えます。Twitterのアカウントは必要ありません。
50
合計 3045
※少し余りが出るので、バトルのミッションはすべてクリアする必要はなく、フルオートでも問題ありません。

リセマラ前に、狙いのカードは確認しておこう

インストール直後の引き直し可能11連ガチャもそうですが、メモリアで引くガチャでも、排出されるカードの確率や内容が異なる場合があります
しっかりとゲーム内の説明を読んで考えるのはもちろんですが、場合によってはメモリアは取っておくということも選択肢としてはありです。その場合は、引き直し可能11連ガチャである程度戦力となるカードを揃えておきましょう。

最新情報