プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【プロジェクト東京ドールズ攻略】初心者〜中級マスター向け序盤の攻略情報やよくある疑問まとめ。武器・スキル・バトルに関するお得情報を紹介!

『プロジェクト東京ドールズ』の武器・スキル・バトルに関するよくある疑問の答えやお得情報を紹介します。初心者必見の今日から使えるバトルのテクニックなども紹介していますので参考にしてみてください。

2018/07/26 18:00

武器・スキル・バトルに関するお得情報を紹介!

『プロジェクト東京ドールズ』の武器・スキル・バトルに関するよくある疑問の答えやお得情報を紹介!
バトルのテクニック・セオリーなど、仕様をより詳しく理解することで、一層快適にプレイを進めることができると思いますので、しっかりとおさらいしておきましょう。
目次
武器について
ソード・ガン・ハンマーどの武器を使ったらいいの?
どの武器から作ったらいいの?おすすめ武器について
バトル中の疑問について
スイッチ攻撃はいつ、どのように使ったら良いの?
エモーショナルバースト(Eバースト)はいつ使えば良いの?
スキルの使い方について
自分にかかっているスキル(バフ・デバフや状態異常効果)の確認の仕方
スキル効果は重複するの?
サポートは〇〇のスキルを使える?
SPが回復する条件とスキルを使うタイミングのコツ
まとめ

武器について

ソード・ガン・ハンマーどの武器を使ったらいいの?

基本はガンメインが多い

タップ回数が多く慣れるまで時間がかかりますが、最もメインアタッカーに向いているのは通常攻撃におけるSP回復量が多いガンです。
このことから、アタッカーとして定番のカードにはガンのカードが多く、性能の異なる複数のガンを作っておけば、カードやクエストごとに最適な編成を組むことも不可能ではありません。

しかし、最も通常攻撃でのSP回復量が少ないとはいえ、ハンマーが弱いわけではありません。ハンマーはスイッチ攻撃時のSP回復量が最も多いです。その点、スイッチ攻撃に関してはガンが1番不向きなので、1st2ndガンガンなってしまうのは理想的な状態とは言えません。

あくまで理想的な状態の話なので、序盤はあまり深く考える必要はありませんが、1st2ndのうちメインアタッカーの方をガン、もう1人をハンマーにするのが最適です。

ちなみに、ソードは通常攻撃でもスイッチ攻撃でもそれなりのSPを回復できます
この場合、ソードハンマーガンソードソードソードなどの組み合わせにすると良いでしょう。

ブレイク狙い時はソードとハンマーが活躍

ソードとハンマーは敵がブレイク時のダメージ量が多くなり、ハンマーは通常攻撃で最もブレイクゲージを貯めることができます
そのため、ブレイク狙いのパーティ編成をする場合は、メインアタッカーを切り替えられるようにしたり、最初からソードかハンマーをメインアタッカーにするのもおすすめです。

各武器の使い方は以下の記事も参考にしてみてください。
▼関連記事
バトルの基本システムやテクニックを解説

どの武器から作ったらいいの?おすすめ武器について

作成の手間を考えない場合のおすすめ武器はこちらにまとめていますが、それらは一朝一夕に手に入るものだけではないので、初心者〜中級者マスターの場合、ゲームの進行度合いに合わせて装備を変えていくようにしましょう。

1)まずは、メインストーリー第1章で手に入る武器を装備。
2)続いて、なるべくレアリティの高い祖罪武器を作成して装備。
※この時点では、まだ限界突破やレベル上げはそれほど考えなくても大丈夫です。
3)この後、少しゲームに慣れ、素材も集まってきたらクラフトを活用して☆1〜2武器を限界突破・強化していきましょう。
“何を作ったら良いか"はこちらの記事を参考にしてみてください。

なお、武器のクラフトはランダム要素もあり中々奥が深いので、おおよそ月に一度開催されている「メインストーリー&デイリークエスト強化期間」の間に集中して行うのがおすすめです。

▼関連記事
武器の作成手順について
武器の入手方法について
「メインストーリー&デイリークエスト強化期間」について

バトル中の疑問について

スイッチ攻撃はいつ、どのように使ったら良いの?

スイッチ攻撃は通常攻撃の途中でも使うことができ、回数があれば連続使用も可能で、コンボも繋がります。
有効な使用のタイミングとしては、メインアタッカーがガンを装備している場合、「2回攻撃→2回スイッチ→2回攻撃」のように2回ずつ使うのがおすすめ。順番も必ずこの通りにしましょう。

スイッチ攻撃はフロントのドールを入れ替える意味もあるので、敵の属性が変わったときやスキル使用後など必要とあらば適宜使ったほうがいいですが、積極的に攻撃に活用するのであれば、前述した使い方をするとSP回復量が多くなります。

ちなみにソードメインの場合は、2回発動するのであればどのタイミングでスイッチしてもSP回復量が変わりません。

エモーショナルバースト(Eバースト)はいつ使えば良いの?

Eバーストは残りAPに応じてダメージが増えますが、基本的には通常攻撃後(APを使い切った後)に使ったほうが総ダメージは高いです。また、スキルによるバフや各ドールのステータス(属性や武器)など影響を受けますので、なるべくダメージ量を伸ばせるタイミングで使いましょう。

ただし、切り札的な位置づけの技ですがそれほどダメージが高くないので、無理して温存せず“あと一撃で倒せるが、スキルが1つも残っていない“という状況であれば気にせず使ってしまうのもおすすめです。

ちなみに、通常のAP4で攻撃し続けた場合は10ターンで使用可能になり、使用後も再び通常攻撃でゲージが溜まっていきます。長期戦になる場合か、【DOLLS】のメインスキルなどでAPを増やしていると1クエストで2回以上発動できることもあるでしょう。

スキルの使い方について

自分にかかっているスキル(バフ・デバフや状態異常効果)の確認の仕方

画面左上、ドールの顔をタップすることで、バフ・デバフや状態異常の効果などステータスを確認することができます
顔の下のアイコンで、簡易的に攻撃力アップ状態などを知ることができますが、詳細な数値・残りターン数などを知りたいときに活用しましょう。
ちなみに、タブを切り替えることで武器スキル・クラススキルの効果を確認したり、キャラクターを切り替えることで敵ステータスも確認できます。

スキル効果は重複するの?

バフや状態異常は効果の高い方で上書き。それ以外の武器やクラススキル、テアトルスキル(発動時は画面の左端に表示されるスキル)は、発動条件さえ満たしていればそれぞれ効果が重複されます。

例を挙げると、バフでは「10ターン攻撃力60%アップ」の効果中に「1ターン攻撃力70%アップ」を使った場合、「1ターン攻撃力70%アップ」に上書き。「1ターン防御力30%アップ」と「1ターン防御力30%ダウン」は別系統なのでそれぞれ適用されます。

武器スキルについては、1つの武器で「ダメージアップⅠ(与えるダメージが5%アップする)」を2つ持っている場合でも両方発動します。

サポートは〇〇のスキルを使える?

サポートのドールは、テアトル・メイン・サブスキルのみが発動できます。武器スキル、クラススキルは発動できません。
この時、サポートドールのテアトルスキルにある“スキル所持者”はパーティ全体になるので、覚えておきましょう。

また、サポートのドールが使うメイン・サブスキルはフロントのドールのテアトルスキル・武器スキル・クラススキルの影響を受けます
ダメージアップ系のスキルを持っている場合など、スキル発動の順番に気をつけてみましょう。

SPが回復する条件とスキルを使うタイミングのコツ

SPは通常攻撃とスイッチ攻撃、防御時に回復します。
そして、スキルは攻撃の前後(途中で使うこともできますが、コンボが途切れるので必ず攻撃後)に使用可能です。

そのため、攻撃によってSPが回復してスキルが使えるようになった場合、攻撃スキルなどはすぐ使用したほうが、防御で回復するSPの分だけ少しお得です。

また、スキルの持続ターンはこちらの攻撃が終わって、敵が攻撃する前に1ターン経過となります。防御力バフなど、「残りターン数 1」となっている場合、可能であれば敵の攻撃前に防御力アップスキルを使い直しておきましょう。

まとめ

武器の作成・強化などは少々腰を据えて挑む必要がありますが、スキルやスイッチ攻撃をうまく使いこなせるようになるとバトルもちょっと楽になります。特にスキルの扱いは超大事です!

覚えてさえいればすぐにでも実行できることも多いので、しっかりと把握しておきましょう。

最新情報