プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【プロジェクト東京ドールズ攻略】イベント「アイドルが水着に着替えたら♪」超級の攻略ポイントやボスの対策、SSRを使ったクリア編成例を解説。

『プロジェクト東京ドールズ』にて、「アイドルが水着に着替えたら♪」が開催中です。イベント超級の攻略方法や有効なスキル、SSRを使って実際にクリアしたパーティ編成例も解説していますので、超級クリアの参考にしてください。

2018/07/02 20:00

イベント「アイドルが水着に着替えたら♪」超級攻略方法を解説

『プロジェクト東京ドールズ』にて開催されているイベント「アイドルが水着に着替えたら♪」の超級クエストの攻略情報を解説します。
クエストに登場する強敵やSSRを使ったクリア編成例も紹介していますので、超級で苦戦している方は参考にしてください。

▼関連記事
イベントの進め方はこちら
目次
クエスト超級の攻略ポイント
超級クリア編成例
まとめ

「アイドルが水着に着替えたら♪」クエスト超級の攻略ポイント

今回のイベントで対策が必要なのは、大まかに「バリア」「AP減少」「回復封印」の3つです。
基本的には【水着[2018]】シリーズを編成すれば全てを対策することができますが、以下それぞれ個別におすすめカードや有効な対抗策を紹介していきます。

なお、超級のクエストでは難易度ごとに敵構成が少しずつ違うので、具体的な攻略パターンは「超級クリア編成例」も合わせて参考にしてみてください。

先制バリア対策

先制バリア対策としておすすめなSSR以下のカードは【フェアリーダンス】シリーズか【SexyBeast】ヤマダ。複数のカードやスキルの組み合わせを考えれば他の手段もありますが、前述したカードであれば単体で確実に対策できます。

AP減少対策

AP減少はWAVE1の先制とそれ以降イベントエネミーである「南国ウォッチャー」か「北海チャリオット」が登場するたびに発動される可能性がある状態異常です。

この対策におすすめなSSR以下のカードは【WhiteLily】シリーズ。ただし、【WhiteLily】では通常プレイにおいて最終WAVE時はテアトルスキルを発動できませんので、追加のAP減少解除と回復封印も無効化できる【プリンセスライブ】ヒヨなどをあわせて編成しておくのもおすすめです。

ちなみに、URで例を上げますと【水着[2018]】シリーズだけでなく【JuneBride】ミサキユキも開幕発動可能かつ複数回発動できます。

回復封印対策

AP減少と同じくWAVE1の先制とそれ以降イベントエネミーが登場するたびに発動される可能性があるのが回復封印です。

対策として有効なのは【プリンセスライブ】シリーズ。前述の通り、そのなかでもヒヨが特におすすめです。

「アイドルが水着に着替えたら♪」の超級クリア編成例

超級1

1st:【フィギュアスケート】サクラ
2nd:【フェアリーダンス】アヤ
サポート:【WhiteLily】シオリ
※クラススキルはメインフィールの感情Lv20のものを使用。

WAVE1は【フェアリーダンス】のバフと【フィギュアスケート】の火力で突破。
WAVE2はただのリーパーなので、早めに倒してしまえば特に対策は必要ありません。ここは、前のWAVEがAP減少だった場合、スキルと通常攻撃で1ターン撃破ができます。回復封印だった場合は、属性有利なアヤで攻撃しましょう。
WAVE3はやや時間がかかり、ここでAP減少状態になった場合は大ダメージ攻撃を発動されてしまいますが、【WhiteLily】で大幅に被ダメージを抑えられます。

なお、回復封印対策はしていませんが火力で押せる場面は多く、自然に解除されるのを待っていればクリア可能です。

超級2

1st:【WhiteLily】シオリ
2nd:【フェアリーダンス】ナナミ
サポート:【プリンセスライブ】ヒヨ
※クラススキルはメインフィールの感情Lv20のものを使用。

おおよそ完璧に対策を施した編成。かなりクリアターンはかかりますが、回復スキルが多く、武器やクラススキルの強さに関わらず安定してクリアできます

ちなみに、このままの編成で超級3もクリア可能です。

超級3

1st:【WhiteLily】シオリ
2nd:【フィギュアスケート】ヤマダ
サポート:【フェアリーダンス】ヒヨ
※クラススキルはメインフィールの感情Lv20のものを使用。

超級1と近い編成例。
敵構成はちょっと違いますが、同じように回復封印は無視しつつ【WhiteLily】のテアトルスキルでSPを回復して戦います。

WAVE4以外はAP減少を発動されたほうが有利になるため、クリアターンを短くしやすいのが特徴です。

超級3 フルオートクリア編成例

1st:【水着[2018]】サクラ
2nd:【フィギュアスケート】シオリ
サポート:【白雪姫】ナナミ

今回のイベントで特に有効なカードである、URの【水着[2018]】シリーズを使ったフルオートでクリア可能な編成例。この編成だと属性有利にはなりませんので14ターンかかりますが、蘇生スキルを温存したままクリアできます。

なお、【水着[2018]】のテアトルスキルは本人が敵を倒さないと発動しません。この場合、サクラがWAVE1で敵にとどめをさせるよう、場合によっては攻撃力の調整が必要です。

クリアターン短縮のためにもレンタルを活用しよう

SSR以下の編成ですと、バリア対策に【フェアリーダンス】シリーズか【SexyBeast】ヤマダ、AP減少対策に【WhiteLily】、回復封印対策に【プリンセスライブ】ヒヨがおすすめ。追加でアタッカーを編成する場合は、【フィギュアスケート】シリーズが良いでしょう。

ただ、最も1VPあたりで交換アイテムを多く稼げる超級3はWAVE数が多く、周回に時間がかかりやすいです。
自分で所持しているカードだけでも問題なくクリアできるという人も、1日5回のレンタルで【水着[2018]】シリーズをレンタルし、クリアターンを短縮させるのがおすすめです。

最新情報