プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【プロジェクト東京ドールズ攻略】ストーリーモードをクリアするメリット、メインストーリー1章の見どころを紹介。VP消費が1/3になった1章2章をクリアしよう!

『プロジェクト東京ドールズ』のストーリーモードをクリアする意味やメリット、メインストーリー1章の見どころを紹介します。メモリア、コイン、強化石、武器、SSR確定ガチャチケットの手に入るストーリー1章を攻略していきましょう。

2018/06/21 18:00

ストーリーモードをクリアするメリット、メインストーリー1章の見どころを紹介!

『プロジェクト東京ドールズ』序盤の攻略情報をお届け!
ゲームを始めたばかりの初心者マスターはもちろん、どうしても普段はイベントやデイリークエストを優先しており、なかなかストーリーモードは進めていないという人に向け、ストーリーモードをクリアするメリット、メインストーリー1章の見どころを紹介します。

メモリア、コイン、強化石、武器、SSR確定ガチャチケットの手に入るストーリー1章を攻略していきましょう。
目次
ストーリーモードをクリアするメリット
ストーリーモード攻略のコツ
メインストーリー1章の見どころ
まとめ

ストーリーモードをクリアするメリット

大量のメモリアをゲット

トロフィーをすべてクリアしていれば、1章ノーマルでだけでメモリア5000個以上2章ノーマルを合わせると、メモリア13000個ほど貯まるので、ガチャに換算して11連が4回引けます。
さらに、ノーマルモードをクリアしていけばハードモードも開放され、バトルでもっとメモリアを稼げます※。
※ノーマルモードとストーリーモードにはストーリーの差異はありません。

フルオートでメインストーリー第1章をクリアしたときのメモリア獲得量

最速で最初の11連ガチャを引き、その後の第1章2話から先をフルオートでクリアするだけでもおおよそ4700個のメモリアがたまります。
トロフィーも2/3ほど達成できており、クエストによっては3つコンプリートしているところもありました。

コインや経験値も

1VPあたりの獲得量はイベントクエストの超級3よりも少ないですが、序盤からクリアしやすい難易度のクエストであり、一気にクリアすればまとまった量のコインが手に入ります
序盤はコインが足りなくなるということは無いと思いますが、将来的に武器のクラフトを始めた際に一気に消費することがあるので、ここで貯金しておくのがおすすめです。

また、カードの強化石も手に入ります
メモリアでガチャを引いても、ゲットした新カードがLV1のままでは戦力として物足りないので、LV上げを並行して行えるのは魅力的です。

1章は武器とSSR確定ガチャチケットも入手可能

メインストーリー1章に限りますが、序盤に武器が手に入り、全クリア時にはSSR確定チケットも貰えます
SSR確定チケットは言わずもがなお得。特に序盤は、カードのLV上げがゲームプレイの目標の1つにもなりますし、クエストクリアのための戦力の幅が広いに越したことはありませんね。

武器に関しては、現状クラフトによってLV上げできるようになってはいますが、序盤の即戦力やサポート用武器、あるいは分解して素材にしておくなど入手しておいて損はありません。逃さず回収しておきましょう。

ストーリーモード攻略のコツ

ストーリーモードのミッションは一度調整が入っており、現在は1回の挑戦ですべて達成するのも簡単。敵の強さもカードのLVを上げて属性さえ合わせていれば苦戦することは無いでしょう。

より楽にトロフィーを達成しつつもあまり時間をかけずにクリアしようと思ったら、【フィギュアスケート】シリーズのカードを使うのがおすすめ。HIT数が多いためコンボ数が必要なトロフィーの獲得に役立ち、戦意高揚(毎ターン、ドール達のHPを300回復+敵に5000ダメージのフィールド効果)で敵の撃破も早くなります。

あとは、武器がガンになるカードを使用すると他の武器よりもHIT数が稼げますので、覚えておきましょう。

メインストーリー1章の見どころ

過度なネタバレにならないよう配慮していますが、事前情報無しでプレイしたい方はご注意ください。

戦うアイドルグループとしての世界観

まず、メインストーリー全体で戦うための存在としての“ドール”の側面が強く描かれているというのが筆者の印象です。

普段のイベントなどはアイドルの仕事としての明るい話が多いですが、そもそも戦うために生まれ変わった“ドール”という存在。メインストーリーでは“ドール”という存在について、何と戦ってどうやって東京を守っているのか、なぜアイドル活動をしているのかという根本的な世界観が明かされていきます。
ところで、クエストでは3人の“ドール”を出撃させますが、1人はサポートとしてスキルを発動するだけで直接攻撃や防御には参加しないことを疑問に感じている人がいると思います。
そのあたりもしっかり説明されますよ。

魔都新宿

1章で注目してほしいのは、新宿の現状・戦いです。
新人のサクラとマスターにとってはじめての大きな戦場。凄惨な現場は、アイドルとしてのDOLLSにあこがれていた記憶を持っているサクラにとってかなり厳しい現実を突きつけられることになりますが、プレイヤー目線でも、人々は記憶と感情が喰われピグマリオンによって東京が侵食されているというシリアスな設定・世界観を思い出させてくれます。

謎の女の子とリーパー

そんな新宿でドールたちとマスターが出会うのは謎の女の子と、普段のイベントでもボス敵として登場することの多いリーパー

ストーリー的にも今回のボスとなるリーパーは、ずる賢い戦いでドールたちを追い詰めます。
このあたりは不意打ちを仕掛けたり、撤退して連戦になったりする普段のクエストにおける敵としての戦い方にも現れていますので、覚えておくとちょっと楽しめるポイントです。

これ以上はネタバレになりますので、謎の女の子、そしてリーパーとの戦いの行方はぜひストーリーを進めてみてください。

アイドルとしてのDOLLS/新曲・新衣装

暗い部分ばかりを強調しましたが、話の大筋としては新人の2人がレッスンや実戦を通じて成長して行き、グループの一員として認められていく王道ストーリーでもあります。
そのあたりは、DOLLSの新人と先輩たちという関係性が強く現れているのがストーリー1章の特徴でもあるので、ストーリー未クリアであったり読み飛ばしていた人は、読み直してみると新鮮かもしれません。
そして、アイドルとしてのDOLLS最大の見せ場はなんと行ってもライブシーン。1章では、ゲームのスタート画面にもなっている【DOLLS】衣装でのDoll’s Destinyを披露します。
曲は、第4話サクラのデビューライブのストーリー「新たなる星の輝き」の会話中にまるまる一曲聞くことができるので、ぜひ一度最後まで聞いてみてください。

気合の入ったイラストと音楽、豪華声優陣によるフルボイスのシナリオ

お話と同じくかっこいいイラストや音楽、豪華声優陣が出演するフルボイスのシナリオという、演出面も是非注目してほしいポイントです。
ボイスに関しては、ドールハウスのメンバーはもちろんですが、マスター以外ストーリー中の登場人物はモブを含めて全員ボイス付きとなっています。

また、特に前述したライブシーンのように重要なシーンは、書き込みの細かい気合の入った一枚絵と専用のBGMが合わさって最高に尊い場面が多いです……。
このあたりの演出面に関しては、“音楽、CG鑑賞モード”が欲しいと思うほどなので、ぜひストーリーモードをプレイするときは音楽や音声を聞けるようにしてじっくりとプレイしてほしいと思います。

最新のガチャとリンクした新衣装(イラスト)が登場することも

もう少し先の話になりますが、最新のガチャとストーリーがリンクした衣装が登場することもあります。
それは大体ライブかクライマックスの、重要シーンオブ重要シーン。ストーリーの山場に新要素の追加が合わさったらテンションを上げずにはいられません。

2章での話になりますが、【覚醒人形】の初登場シーンは最高に盛り上がりました。

ちなみに【覚醒人形】以外でも、そして今後追加される最新ストーリーでも新しい衣装が登場するので、ご期待下さい!

2章以降もどんどん盛り上がる!

ここまで1章の見どころとストーリーモードを進める価値を解説してきましたが、細かい点としては、各“ドール”たちの戦いに対するスタイル、アイドル活動へのこだわり、ユキがやけにピグマリオンに対して察知能力が高い点が気になったりと、注目してほしいポイントはたくさんあります。
また、メインストーリーは現在3章まで配信されており、秋〜冬には第4章である過去編に突入予定となっています。
ストーリーの配信に合わせて新カードが登場することも多いので、1章と2章の消費VPが1/3になった今、一気にクリアして話題に追いついてみてはいかがでしょうか。

『プロジェクト東京ドールズ』のロードマップはこちら

最新情報