プロジェクト東京ドールズを徹底攻略。全カードを網羅したデータベースや最新イベントの攻略など様々な記事を掲載中!

【プロジェクト東京ドールズ攻略】イベント「Sweet♡Wedding 〜前編〜」超級の攻略ポイントやボスの対策、SSRを使ったクリア編成例を解説。

『プロジェクト東京ドールズ』にて、「Sweet♡Wedding 〜前編〜」が開催中です。イベント超級の攻略方法や有効なスキル、SSRを使って実際にクリアしたパーティ編成例も解説していますので、超級クリアの参考にしてください。

2018/06/01 19:19

イベント「Sweet♡Wedding 〜前編〜」超級攻略方法を解説

『プロジェクト東京ドールズ』にて開催されているイベント「Sweet♡Wedding 〜前編〜」の超級クエストの攻略情報を解説します。
クエストに登場する強敵やSSRを使ったクリア編成例も紹介していますので、超級で苦戦している方は参考にしてください。

▼関連記事
イベントの進め方はこちら
目次
クエスト超級の攻略ポイント
クリア編成例
まとめ

クエスト超級の攻略ポイント

超級1〜2ではWAVE1と3、超級3では全WAVEで「しあわせのヒトガタ(ミミック)」が登場。とにかく登場回数が多いので、まずは以下の行動パターンをしっかりと把握しましょう。
※交換アイテムを通常より多めにドロップする特殊エネミーや本物のミミックが出現する場合もあります。

・WAVE1先制攻撃は無し。1ターン目に50%ダメージ攻撃。次ターン以降は大ダメージ攻撃。
・WAVE2:先制でバリア貫通+SP吸収攻撃+ドールたちの攻撃力100%アップ。次ターン以降はドールのHP7割以下で大ダメージ攻撃。7割以上で50%ダメージ攻撃。
※上記は超級3の場合。超級1〜2ではそれぞれ行動パターンの違う敵が出現します。
・WAVE3:WAVE2と同じ。

最も厄介に感じるSP減少攻撃は各WAVEで最高1回ですが、敵の火力が高くしあわせのヒトガタ戦が長引くとすぐゲームオーバーに直結します。回復スキルで長期戦を挑むとしても高火力の攻撃スキルは必要になるので、これだけはなるべく編成しておきましょう。

WAVE1/なるべく1ターンで倒すのが理想的

幸いWAVE1は先制攻撃をしてこないので、SP減少もありません
とはいえ、割合ダメージと大ダメージ攻撃による火力の高さは無視できるものではないので、ここは1ターン目で倒してしまうのが理想的です。

具体的には、【フィギュアスケート】シリーズ、【Tiny☆Ash】シリーズなどの開幕から使える攻撃スキルやバフスキルの組み合わせが必要。

ただ、単純な火力の話になってしまうので、URのカードや強い武器やクラススキルも必要になることもあります。
手持ちの戦力的にWAVE1でも数ターンかかるという場合は、【プリンセスライブ】【ケーキ作り】など回復専用のカードを編成しておきましょう。

WAVE2/超級3以外はそれほど厄介ではない

WAVE2では難易度ごとにそれぞれ違う敵が出現し行動パターンも変わってきます。
ただ、いずれも無属性です。超級3以外はそれほど対策が必要な敵ではありませんが、苦戦するようでしたら【バニー】【サンタ[2017]】など、無属性の敵相手に強いカードを編成しておくのもおすすめです。

超級1/リーパー

超級1の場合ではリーパーです。
先制で防御力ダウン+攻撃してくるほか、割合ダメージ、4回攻撃なども使用。WAVE1ほどではありませんが、若干攻撃が激しいです。
特別な対策は必要なくさっさと倒すというのが1番ですが、ここは2〜3ターン程度時間をかけても痛手にはなりません

超級2/ドラゴン

超級2ではドラゴンです。
先制で攻撃力防御力バフを使用してくるので、なるべく1ターン待ってからスキルをつぎ込みましょう。

ただ、敵の1ターン目は大ダメージ攻撃。攻撃力バフが続いた状態での攻撃なので、もろに受けると痛手になります。
持続回復で相殺するか、攻撃バフ解除、防御バフなど用意しておくと良いでしょう。

超級3/しあわせのヒトガタ

超級3ではしあわせのヒトガタです。
前述した通り、SP減少、割合ダメージ、大ダメージ攻撃と厄介な行動をフルに行ってきます。

HPこそWAVE3より少ないものの攻撃面の強さは変わらないので、回復しながら高火力で一気に攻めるというシンプルな作戦方針も同じです。

WAVE3/敵の火力的に3ターン以内に倒したい

WAVE3は全難易度で共通してしあわせのヒトガタ。
このWAVEでの行動パターンは最初に説明しましたが、超級3ともなるとここまでノーダメージであろうと最悪3ターン目の攻撃でゲームオーバーになる可能性が高いです。

可能であればSP回復、回復量アップスキルを使って減らされた分を取り戻しつつ、高火力スキルでなるべく早い撃破を目指しましょう。
特に、WAVE1〜2を順調にクリアしていれば【フィギュアスケート】のテアトルスキルでフロントのドールはSPを回復する良いタイミングになります。かなりギリギリではありますが、スイッチ攻撃やSP回復量アップスキルがあれば、SP減少攻撃による攻撃力アップの恩恵を受けたままこちらの攻撃スキルで反撃することも狙えます。

通常攻撃(4AP)でのSP回復量について

ちなみに、ガンで全てBEST判定を出して4AP分攻撃した際のSP回復量は60。そこにスイッチ攻撃を2回分加えても、バックがハンマーで95、ソードで88※です。
※スイッチ攻撃のタイミングによってSP回復量が変わりますが、今回は最高効率となる「ガンで2回攻撃→2回スイッチ→ガンで2回攻撃」時で計算しています。

このことから、ほとんどのSP回復量アップスキルではSP200減少した直後に200回復することはできず、単独ではSP回復量200%アップできる【JuneBride】のメインスキルだけ。それ以外だと、【SexyBeast】などのテアトルスキルにナナミ(内なる衝動を得し者)やミサキ(金科玉条)、シオリ(ちょい足し自分キャラ)のクラススキルを組み合わせることを考える必要があり、条件の達成など複雑で現実的ではなくなります。

とはいえ、サブスキルは必要SPが200以下のものも多いので、【DOLLS】などのSP回復量アップスキルとの組み合わせで発動を狙えることもあるでしょう。

クリア編成例

超級1

1st:【ウルフガール】ヤマダ
2nd:【バニー】ナナミ
サポート:【プリンセスライブ】ヒヨ
※クラススキルは感情LV20のものを使用。

ヤマダをアタッカーにWAVE1〜2用のナナミ、回復兼ヤマダのサブスキルである回復封印と相性の良いヒヨを編成。
火力が高く防御面もバランスが良いので難なくクリアできます。

超級2

1st:【フィギュアスケート】ヤマダ
2nd:【Tiny☆Ash】レイナ
サポート:【SexyBeast】アヤ

ヤマダとレイナでWAVE1の1ターン撃破を狙った編成
こちらの攻撃バフと敵への防御デバフなど火力を上げる手段が多いので、発動タイミングを揃えることで大ダメージを与えていきます。

超級3

1st:【電脳空間】ヤマダ
2nd:【フィギュアスケート】ナナミ
サポート:【ケーキ作り】サクラ
※クラススキルは感情LV20のものを使用。

超級3の敵に有利なクール属性カードの中でも定番の高火力なカードである【電脳空間】ヤマダをメインアタッカーにした編成例です。
サブアタッカーのナナミも非常に今回のクエストで相性が良いカードなのですが、流石に最高難易度では火力が足りず、長期戦に備えて回復、防御バフ要因として【ケーキ作り】サクラもサポートに編成しています。

まとめ

今回の超級3では、状態異常やバフなどわかりやすい対策パターンが無く、火力と回復という基本的なことが重要です。
最も有効なカードである【JuneBride】もURなので、苦戦する場合はレンタルも活用してみましょう。

最新情報